Akio Nagasawa Publishing

2006年より森山大道「記録」誌の刊行を始め、印刷・製本に一切の妥協を許さず制作された写真集は国内外のブックコレクターから注目を浴びている。2014年にギャラリーを銀座に開廊。森山大道、須田一政、柴田敏雄、沢渡朔ら日本を代表する写真家を紹介するほか、ウィリアム・クラインやサラ・ムーンなど国際的に評価の高い海外作家も積極的に紹介。